「折り紙を折る」2021年7月15日

日記

画像2

SNSなどフォローお願いします!

▼TEAMラゲシマのTwitter
https://twitter.com/teamrageshima

▼TEAMラゲシマのInstagram
https://www.instagram.com/teamrageshima

▼ネタを送り付けるのはコチラ
https://forms.gle/DQs4omEbAWELEor38

▼ほしいものリスト
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2ZKDKZAKH1PJT?ref_=wl_share

▼ラゲネコLINEスタンプ発売中
https://line.me/S/sticker/14106384

今日はなんか心が落ち着いていたので、折り紙で遊んでみようと思います。

 

折り紙って無心で進めていくものなので、なんというか邪念が無くなるんですよね。

皆さんは折り紙って好きですか?

僕は割と好きです。

昔は狂ったように折っていて、よく小さい鶴とか作ってました。2ミリぐらいのやつとかも折れます。

 

画像15

今日はダイソーで売っていたこの折り紙を使いたいと思います。

 

画像4

バラエティなのはいいね。

 

画像5

対象年齢は3歳以上なので何とかなりそうです。

 

裏面にはどの色がどれだけ入っているかが表示されていました。

画像6

やっぱり光ってる色紙って貴重なんですね。

 

画像7

まずは手始めとして鶴を折っていきますか。

 

パパっと行きますよ

 

画像8

画像9

はい。というわけで出来ました。

かなり久しぶりに作ったのですが、何とかおり方を覚えてました。

 

うーん。やっぱり心が落ち着きますね。

 

ところで。

 

皆さんは5首鶴というのを知っていますか?

その名の通り、首が5個ある鶴です。

は?となりますが、落ち着いてください。本当にそういうのがあるんです。

 

画像1

これです。

今日はこちらの5首鶴もおっていきます。

 

画像10

紙はA4を正方形に切ったものを使います。普通のサイズの折り紙では、小さすぎて折ることができません。

 

5首鶴もさっきのように流れを見せようと思ったんですけど、あまりにも工程が複雑なので全カットです。

 

そして完成したものがこちら!!

 

画像11

こうなりました。

 

画像12

なぜか頭が8個の鶴ができてしまいました。というかもはや首しかないので鶴でもありません。ヤマタノオロチです。

 

しかも折り方がすごく複雑で、全然満足いく出来ではなかった。

かなり時間をかけたのに、全然うまくいかないってどういう事でしょうか。むかついてきたな。心の落ち着きが完全になくなってしまいました。

 

ですが、このツルはいろんな応用ができるんです。

 

首を少し追ってあげると…

 

画像13

こんな感じで手と足がある鶴も作れます。

 

画像14

上から見るとこんな感じです。なんかもうよくわかんないですね。

上手に作るとテープなしでも立つものを作れますよ。

 

画像15

というわけで今回はこんな感じで終わります。

皆さんも良い折り紙ライフを。

 

TEAMラゲシマでした。

 

▼今日のオススメ商品

 

SNSなどフォローお願いします!

▼TEAMラゲシマのTwitter
https://twitter.com/teamrageshima

▼TEAMラゲシマのInstagram
https://www.instagram.com/teamrageshima

▼ネタを送り付けるのはコチラ
https://forms.gle/DQs4omEbAWELEor38

▼ほしいものリスト
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2ZKDKZAKH1PJT?ref_=wl_share

▼ラゲネコLINEスタンプ発売中
https://line.me/S/sticker/14106384

コメント

タイトルとURLをコピーしました